Solar System Project Company 緑を光とともに 株式会社a-Rise
HOME >  会社案内  > 代表挨拶

代表挨拶

  • こんにちは。株式会社a.Rise 代表取締役の林 虹志です。以前から私は人に喜ばれる仕事がしたいと思っておりました。「物が溢れている」と言われる時代の中で、社会に貢献できると同時に利益も追求できる仕事はないか・・と考えた時に、エネルギーや環境に関する仕事をしようと思い、1999年に埼玉の会社で太陽光発電システムなどの営業に携わり、2003年に会社を立ち上げました。

    立ち上げ時より当社はお客様とのコミュニケーションを大切にしてきました。お客様には「理解」してもらうのではなく、「感じて」もらいたいと思っております。「感動」という言葉はあっても、「理動」という言葉はありません。人は感じるからこそ動きます。

    私は、大正生まれのお客様に言われたことがとても心に残っています。「これまで、娘のために車や服などさまざまな物を買ってきたが、高価な車でも半年も乗れば飽きるし、数年で買い換えることになる。太陽光発電システムは、たとえ私が死んでも孫に“おじいちゃんがつけてくれたもの”と残すことができる。いつまでも人から人へ伝わる価値がある」と私に力強くおっしゃってくださいました。

    当社の商品は「浪費・消費」ではなく、未来への「投資」であると感じていただければ幸いです。お客様に「感動」してもらえるようなサービス提供に今後も尽力して参ります。

代表取締役 林 虹志